まいにちたのしく

手芸や器など毎日をたのしくさせるものを紹介しています

テーブルウエア・フェステバル2018

こんばんは~
はなごんです。

先週の東京ドームで開催された

テーブルウエア・フェステバル

の続きです。
f:id:ynanako:20180214174635j:plain

昨年のテーブルウエア・フェステバルで
帯広の

紫竹ガーデンの紫竹昭葉さん

がお見えでした。
彼女は、25年ほど前 63歳で花園作りを始められて
今では、18000坪のガーデンには、
季節を通して約2500種の花々が咲いて
多くの方々が、花園を訪れて楽しんでいるそうです。
f:id:ynanako:20180214180134j:plain
出版された本にサインをされたり
写真に入られたりと 積極的にお仕事されて
f:id:ynanako:20180214180213j:plain
お元気で生き生きと活動され
素晴らしい生き方に感銘を受けました。
shichikugarden.com
今年も会えるかな
と 期待していたのですが 会えず残念でした。
f:id:ynanako:20180214181051j:plain
1度紫竹ガーデンに行って
素敵な花園を見てみたいと思っています。

会場には珍しい花もたくさんあり 楽しめます。
名前に惹かれ
昨年買ったアイビー
『白雪姫』
です。
f:id:ynanako:20180214184238j:plain
f:id:ynanako:20180214184448j:plain
先端の葉が、白いのです。
今年は、

食べれるイタリア貴族のスミレ

を 買って帰りました。
f:id:ynanako:20180214183346j:plain
f:id:ynanako:20180214183414j:plain
www.engei.net
早速、サラダに
f:id:ynanako:20180214183801j:plain
f:id:ynanako:20180214183826j:plain
ほんの少し香りがあるのですが、
違和感なく食べられます。

食空間には、
食べ物をより美味しく見せるための
『テーブルクロス』
『うつわ』
そして彩りの『花』
いろいろ考えさせられる
テーブルウエア・フェステバルでした。

© 2017-2018 まいにちたのしく