まいにちたのしく

手芸や器など毎日をたのしくさせるものを紹介しています

幼児のリュックサックを作りました

こんばんは~
はなごんです。

1歳の孫が、3歳のお兄ちゃんが幼稚園に行く時、
幼稚園のリュックサックを取り合うと聞いて
1歳の孫用に リュックサックを作りました。
f:id:ynanako:20180507190909j:plain

キルト布のリュックサックの作り方

材料
キルト布 縦50㎝ 横1m
ファースナー 40㎝
背ひも 25mm幅アクリルテープ 120㎝
タブ 20mm幅アクリルテープ 15㎝
Dかん25mm幅 4個

①図面に縫い代を1.5㎝加え 布を裁つ
f:id:ynanako:20180508163443j:plain
f:id:ynanako:20180508163856j:plain
f:id:ynanako:20180508163933j:plain
f:id:ynanako:20180508164025j:plain
f:id:ynanako:20180508164124j:plain
f:id:ynanako:20180508163530j:plain

※各パーツの写真を削除してしまいました。 
 ごめんなさい🙇
文字のみで説明します。

②各パーツに周りにジグザグミシンをかける。

③上マチ布1枚を縫い代を折り、ファースナーつける。
 もう1枚も同じようにファースナーの反対側に縫う。
 ファースナーが真ん中になる。

④③の上マチ布の両側に タブ用テープを15㎝を半分に切る。
 カットしたテープを半分に折って 輪になってる方を中心に向け
 ファースナーの端に仮縫いする。

⑤下(底)マチとファースナーをつけた上マチ布を中表に重ね、ミシンをかける。
 両方とも下マチを折り返し、0.5㎝の所に抑えミシンをかける。

⑥ポケット口の縫い代を折り、1.5㎝内側にミシンをかける。

⑦⑥のポケットを前本体の1枚の表に重ね 仮縫いでとめる。

⑧背ひもを7㎝を2本カットし、Dかん2個を2本それぞれ通し 
 後ろ本体に上向きに仮縫いする。

⑨残りの背ひもを半分に切って、後ろ本体の中心並べ仮縫いする。
 テープの下を三つ折りにしてミシンをかける。

⑩前本体とマチを縫い合わせる。

⑪後ろ本体ともう片方のマチを縫い合わせる。

⑫背ひもをDかん2個を通す。

※出来上がり
f:id:ynanako:20180508173648j:plain
f:id:ynanako:20180508173726j:plain
f:id:ynanako:20180508173803j:plain
f:id:ynanako:20180508173832j:plain

※背ひもを体に調整したら、下に余っている部分を
 Dかんにもう1度通す。
邪魔にならないで 成長に合わせ調整できる。

大きさを変えると 
赤ちゃんから幼稚園児まで使えるものが出来ますよ。
お試しを!

© 2017-2018 まいにちたのしく