まいにちたのしく

手芸や器など毎日をたのしくさせるものを紹介しています

うつわ 嘉久正窯

こんにちは~
暑くなりましたね。
体がまだまだついていきませんねぇ。

暫くうつわのこと書いていませんでしたので 

三川内焼『嘉久正窯』

の 大作を紹介したいと思います。
2月のテーブルウエア・フェスティバル2018
www.mainichitanoshiku.net


①直径37.5㎝ 大皿
老木に生き生きと描かれた梅の花
f:id:ynanako:20180522103248j:plain
f:id:ynanako:20180522103727j:plain

②直径30.5㎝の大鉢
松と鶴の優雅な姿が描かれた おめでたい鉢
f:id:ynanako:20180522103702j:plain
f:id:ynanako:20180522103753j:plain
f:id:ynanako:20180522103819j:plain

③直径31.5㎝の大皿
とても細かく描かれている山水画
最初に手に入れた大皿です。
f:id:ynanako:20180522105607j:plain
f:id:ynanako:20180522105634j:plain

裏までも丁寧に描かれています。
線にとても力強さが感じられて 
嘉久正窯の作品が大好きです。
Japan Pottery Net / 窯元プロフィール_平戸嘉久正窯

普段使いには、大きすぎるのですが 
子供家族や来客の時は、活躍します。
大きなうつわに載せるだけで 料理が美味しく見えます。

数年前から、デパートの和食器売場に三川内焼を
見かけるようになりましたが、
長崎のハウステンボスに行く機会があれば、
近いので 三川内焼窯元の探索お勧めです。

© 2017-2018 まいにちたのしく