まいにちたのしく

手芸や器など毎日をたのしくさせるものを紹介しています

らっきょうを漬けました

こんにちは~
はなごんです。

風がとても強いですが、梅雨を忘れそうな
とても良い天気でしたね。

先週末に『鳥取の砂丘らっきょう』を1kg買って 
家族が甘酢漬けより塩漬けが好きなので 塩漬けにしました。
らっきょうの漬け方 JA全農とっとり
http://www.jan-agri.com/cooking/rakkyo/tsukekata/

体の事考え、塩分量を少なくしたせいか
冷蔵庫に入れていたらっきょうに、青い芽が見えました。
f:id:ynanako:20180608115243j:plain
食べてみると、塩が利いていませんでした。

塩らっきょうを甘酢漬けに変更

しようと、らっきょう酢を買ってきました。
f:id:ynanako:20180608141720j:plain
http://www.mizkan.co.jp/k-plus/special/rakkyou/

らっきょう用にとインスタントコーヒーの空き瓶を
捨てずにいたので 使うことに。
f:id:ynanako:20180608142921j:plain
f:id:ynanako:20180608142951j:plain



らっきょうは、とても匂いが強く 
らっきょう専用にしてる保存瓶があるのですが
食べ終わった後、ガラス瓶はなんとか取れますが
蓋のシリコンゴムパッキンの匂い取りに 苦労するのです。
洗剤で洗っても煮沸しても 微かに匂いが残るのです。
そこで今回は、使い捨てにしようと思って 
空き瓶を残して置いたのです。
塩漬けは、少しだけ残して冷蔵庫に保存。
f:id:ynanako:20180608145436j:plain
塩漬けは、しょっぱくないので 
早速 アレンジして食べようかと。

あと残りは、酢漬けにして、キッチンの下に保存。
f:id:ynanako:20180608145458j:plain
酢漬けは、1ケ月後頃にカレーに添えて。

梅干し作りとらっきょう漬けと生姜の甘酢漬けは、
毎年6月の恒例行事となっています。
保存場所のこともあり、少量ずつしか作らないので、
あっという間になくなりますが
楽しみながら遊んでいるような感覚で作っています。

© 2017-2018 まいにちたのしく