まいにちたのしく

手芸や器など毎日をたのしくさせるものを紹介しています

先日と同じミトン(鍋つかみ)を作りました

こんばんは~
はなごんです

先日作ったミトンは先週長男宅へ
今回のは 三男の娘が自分の誕生日に友達と一緒に誕生会の食事を作っていたのを動画で見て 使ってほしいと思い生地が残っていたので同じものを作りました

ミトン(鍋つかみ)


www.mainichitanoshiku.net

作り方
1.型紙でキルト・接着芯・裏用生地を同じサイズで断ちます

2.表地のキルトに接着芯をアイロンで貼り付けます

3.2を中表で3mmで周囲をミシンで縫います

4.厚みを抑えるためジグザクミシンをかけます

5.裏生地も同じように周囲を縫い、ジグザグミシンをかけます


6.表生地(裏)と裏生地(裏)を一緒にジグザグミシンの所の周囲を縫います


 ※ 裏地が落ちてこないように 親指など上だけでも構いません
7.表に返します
8.バイヤステープを作って入口に下げれるように紐をつけます(紐の長さ7cmにしました)


前回は紐を中に付けましたが 今回は外側に付けました

出来上がりました‼

孫娘たちが春から高校生2年生と新中学生が2人となり、ご飯を作ったりお菓子を作ったりできる年頃になりました
これからの成長がとても楽しみです

© 2017-2020 まいにちたのしく