まいにちたのしく

手芸や器など毎日をたのしくさせるものを紹介しています

定年後の生活

こんにちは~
はなごんです

今年は梅雨入りが早いみたいですね
発表はまだないようですが 関東も梅雨みたいな天気ですね

定年後の生活

f:id:ynanako:20210519154605j:plain

近頃、会社でお弁当を食べた後の会話に 60歳代の方々で退職後の生活のことが 話題に上がります
皆さんは、正社員で働いているので金銭的には困っていないと思いますが、退職後の生活時間の過ごし方が 気になっているようです
昨年、新型コロナウィルスの緊急事態宣言でテレワークや休業などで 
「誰とも話すことがなくて 会社に来てみんなと話せることが嬉しい」
と もちろんマスクをして昼休みの時間 笑いが途切れないほど話が弾んでいます

職場の皆さんも働きたくても シニア募集の仕事がないので 退職後の生活設計を考えているようです


長年働いてくると 仕事がなく急に毎日が休みだと1週間ぐらいは何とか計画的に過ごせるのですが 生活リズムがくずれ おしゃれなども構わず 時間を持て余してしまいます
土日や祝日の休みの楽しみや有難みもなくなります

貧乏性なんですね
働いていることでの緊張感や仕事で喜ばれたり 昼休みに皆さんの話を聞くのも楽しいです

私はとっくに定年過ぎているので、正社員は難しく派遣で働いています
少ない給与でもあると孫たちにお小遣いをあげたり、おしゃれを楽しんだり充実感が持てます
今は、時給で週4日の勤務です
それまでは、正社員で朝早くから決算期は遅くまで働いていたこともあって 最初は、正社員時との違いに物足りなさを感じていました
慣れてくると精神的に楽で2日働いて1日休み2日働いて週末の生活が快適になり 1週間があっという間に過ぎていきます
休みの日の計画も立てやすいし 体力的にも良いようです
仕事があるようだったら まだまだ働きたいと思っています


シニアが退職した後に仕事を探しても 検索サイトで働ける職種が限られているので 働きたいと思う人はネックになっているようです
年寄りが多い時代、定年後も働ける人には働いてもらい 厚生年金や税金など払ってもらうと若い人の負担も軽くなるのではないか思います
人生100年時代、働きたい人のために 国は早く幅広い分野の環境整備してほしいですね

© 2017-2020 まいにちたのしく